トルコリラのスワップ投資丸1年経過

久々の投稿になってしまいました(-_-;)

バリバリ頑張りたいところではありますが、まぁ、自分のペースで更新していこうと思います。

さて、3月になり、トルコリラのスワップ投資を始めて丸1年になりました!(^^)!

この1年、山あり谷あり・・・いや、谷しかなかったような。そんな中なんとか1年続けることができました。

この1年を振り返ってみたいと思います。

トルコリラのスワップ投資開始

 
上の図のピンクの線のところで、トルコリラを購入。
図では2本しかありませんが、1月に1TRY=29円あたりでも買っていました。
 
この時は、そろそろ底だ!下がっても、25円くらで止まるだろうと思い、29円あたりから1円下がるごとに買っていこうという戦略でした。
 
28円になり買い、27円になり買い・・・まだ下がる(;’∀’)
いやいや、スワップもついてきたし、大丈夫!大丈夫だよね?
 
予定通りではあったのですが、このあたりになって、どんどん増える含み損にビビりはじめ、一旦購入を停止。
 
そしてここから、恐怖のトルコ劇場が幕を開けました。
 
トルコショック
下がり続ける、トルコリラに不安をいだきながらも、29円、28円、27円で購入した、3つのポジションを持ち続けておりました。
 
そして、自分で止まるであろうと思っていた25円を下回った時(赤丸)に、損切る勇気が持てずに、ずるずる先延ばし。
まあ、この辺で止まってくれれば、スワップがたまって2,3年でプラスに転じるだろうという甘い考えも芽生えはじめ、、、
 
そして、みなさんの記憶に新しい、トルコショックの到来!
 
1TRY=15円台(;゚Д゚)
 
連日テレビでも取り上げられ、ロスカットをくらった人々や撤退をする人の情報を目の当たりにして、日々動揺。
資金を追加して延命をはかり、あまりにも大きくなった含み損に恐怖を覚えたがなにもできず思考停止( ゚Д゚)
 
あの時は、本当に生きた心地がしませんでした。
 
そして、少し戻したところで、少しでも気が楽になりたいという思いから、29円で買ったポジションをクローズ。
損確定!
スワップが少したまっており、約10万円弱の損失となりましたが、なぜか気は楽に。
 
その後、上向いてきたこともあり、2つのポジションは継続保有してきました。
 
1年経過…
トルコショックの時は、スワップも下がってしまい、これはもうだめかと思いましたが、
今は、なんとか持ち直しております。
とはいっても、含み損が解消されたわけではありませんが(-_-;)
 
途中下がったにもかかわらず、やっぱりスワップは凄いですね。
1年で約28,000円です。
 
あと、2・3年この水準をキープしてくれれば、プラスに転じてくれるのですが、
どうも、状況はよくなさそうで、ハラハラドキドキが続きそうです(;^ω^)
 
 
 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする